クロック周波数(Clock Frequency)

「文字信号を一定の速度で伝送するための時刻の基準となるパルスの基本周波数をいう。」(電波法施行規則第2条第1項第86の3号)
デジタル通信系では、一定の時間間隔で生起するパルスの有無あるいはパルスの状態変化等により情報を伝達するが、正しく情報を伝送するためには時間間隔を正しく保つことが必要となる。このための基準をクロック(Clock)と呼び、基準となるパルスをクロックパルス(Clock Pulse)という。また、クロックパルスの繰り返し周波数をクロック周波数(Clock Frequency)という。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新