データ放送(Data Broadcasting)

「2値のデジタル情報を送る放送であって、超短波放送及びテレビジョン放送に該当せず、かつ、他の放送の電波に重畳して行う放送でないものをいう。」(電波法施行規則第2条第1項第28の4号)
衛星放送の帯域を使って、デジタル放送を行う新しい通信手段。衛星放送のチャネルは映像、音声、データを送る3つに分かれている。従来データ部分はほとんど利用されていなかったが、この部分を最大限に利用することにより1秒間に2万文字程度のデータやそれに相当する音声、静止画、動画を送ることが可能になった。
 2003年3月現在、BSデジタル放送では、NHK及びBS民放7社によってデータ放送が行われている。また、データ放送専門事業者8社によって、買い物、ゲーム、気象情報等のサービスが行われている。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新