事業用電気通信設備規則第5条

(故障検出)
第五条  事業用電気通信設備は、電源停止、共通制御機器の動作停止その他電気通信役務の提供に直接係る機能に重大な支障を及ぼす故障等の発生時には、これを直ちに検出し、当該事業用電気通信設備を維持し、又は運用する者に通知する機能を備えなければならない。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新