位相変調(PM:Phase Modulation)

 搬送波の位相を変調信号によって偏移させる変調方式である。変調方式は大部分ベクトル合成方式で、周波数変調においても位相変調器を使って、等価的な周波数変調波を得る。周波数偏移ωと変調指数θの間にはF・θ=ωの関係があって、信号周波数Fに反比例した変調指数を与えれば一定の周波数偏移が得られて、位相のみが偏移することになる。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新