具備電波 (Radio Waves to be Equipped)

 船舶又は航空機の航行の安全を確保するためには、これらの移動体と陸地間及び移動体相互間に共通する通信系を設けて、相互通信の体制を確立しておく必要がある。船舶局航空機局及び船舶地球局の備える無線設備は、遭難通信に使用する周波数など特定の共通する周波数を送信又は受信することができなければならないこととなっている。
 この周波数を具備電波と称し、電波法施行規則第12条にその詳細が定められている。
電波法施行規則第12条「具備すべき電波等」)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新