協定世界時(UTC:Coordinated Universal Time)

「協定世界時」とは、世界で共通に使用される標準時で、標準電波により通報されている。その時刻秒信号間隔は、原子標準から発生した1秒で刻み、その時刻を世界時(地球自転時)に対し、0.9秒以内に保つように、必要があれば1秒のステップ調整(うるう秒)を行う時系である。(無線局運用規則第3条

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新