安全信号 (Safety Signal)

(無線局運用規則第96条) 
安全通信であることを示す無線電信通信の略符号及び無線電話通信の略語をいう。NBDPによる場合は、「SECURITE」、モールス無線電信による場合は、「TTT」の3回の反復、無線電話による場合は、「セキュリテ」又は「警報」の3回の反復である。安全呼出し及び安全通報の送信に際して前置することになっている。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新