必要的諮問事項 (Mandatory Consultation)

総務大臣が、電波法放送法の規定に基づく処分又は省令の制定改廃を行おうとする場合、電波監理審議会又は情報通信審議会に必ず諮問しなければならない事項をいう。なお、法令に規定されていない事項であっても、電波及び放送に関する重要な事項において総務大臣が電波監理審議会又は情報通信審議会に諮問するものを任意的諮問事項と称している。(電波法第99条の11)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新