恒温槽 (Thermostat Chambers)

水晶発振器等の温度を一定に保つため、温度が上昇すれば加熱力を弱め(あるいは冷却力を強め)、温度が下降すれば加熱力を強め(あるいは冷却力を弱め)るように動作する一種の継電器を恒温器というが、この恒温器を備えて、内部の温度が常に一定となっている槽をいう。(無線設備規則第16条第2号)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新