放送による表現の自由(Freedom of Expression through Broadcasting)

 「放送による表現の自由」については、放送法第1条(目的)に以下のように規定されている。
「この法律は、次に掲げる原則に従って、放送を公共の福祉に適合するように規律し、その健全な発達を図ることを目的とする。
 放送の不偏不党、真実及び自律を保障することによって、放送による表現の自由を確保すること。」
 なお、放送法第91条第2項第1号には、「基幹放送普及計画には、基幹放送を国民に最大限に普及させるための指針、基幹放送をすることができる機会をできるだけ多くの者に対し確保することにより、基幹放送による表現の自由ができるだけ多くの者によつて享有されるようにするための指針その他基幹放送の計画的な普及及び健全な発達を図るための基本的事項を定めること」という規定がある。また、「基幹放送の業務に係る表現の自由享有基準に関する省令」等の省令が制定されている。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新