放送事項(Broadcasting Matters)

 放送事項とは放送内容を指すものであるが、法令上には放送事項という用語の定義はない。
 なお、放送法には、「放送法第5条から第7条の規定は、経済市況、自然事象及びスポーツに関する時事に関する事項その他総務省令で定める事項のみを放送事項とする放送には適用しない。」(放送法第8条)との規定や、「総務大臣は、日本放送協会に対し、放送区域、放送事項(邦人の生命、身体及び財産の保護に係る事項、国の重要な政策に係る事項、国の文化、伝統及び社会経済に係る重要事項その他の国の重要事項に係るものに限る。)その他必要な事項を指定して国際放送又は協会国際衛星放送を行うことを要請することができる。」(放送法第65条)との規定がある。
 放送事項は、特定地上基幹放送局無線局免許を受ける際に申請書に記載する項目の一つである(電波法第6条第2項)。
また、認定基幹放送事業者の認定を受ける際に申請書に記載する項目の一つであり(放送法第93条第1項)、認定基幹放送事業者として参入後に放送事項を変更する場合には、認定の適否についての判断が改めて必要となり、総務大臣の許可を要する。(放送法第97条

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新