放送法第46条

(監査委員による役員の行為の差止め)
第四十六条  監査委員は、役員が協会の目的の範囲外の行為その他法令若しくは定款に違反する行為をし、又はこれらの行為をするおそれがある場合において、当該行為によつて協会に著しい損害が生ずるおそれがあるときは、当該役員に対し、当該行為をやめることを請求することができる。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新