放送番組編集の自由(Editorial Freedom of Broadcast Programs)

 「放送番組編集の自由」については、放送法第3条において以下のように規定されている。
放送番組は、法律に定める権限に基づく場合でなければ、何人からも干渉され、又は規律されることがない。」
 即ち、放送番組の編集に当たっては、放送事業者、原則として誰からも制約を受けることなく自主的に行うことができ、特に国家権力から干渉を受けない趣旨であり、これを放送番組編集の自由といっている。
 これは日本国憲法第21条に定める表現の自由の保障条文を受けた規定であるが、放送が無線局の免許という形で国家権力によって規制されている言論手段であることから、特に条項を設けたものと考えられる。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新