有線電気通信法第10条

異議申立ての手続における意見の聴取)
第十条  総務大臣は、この法律又はこの法律に基づく命令の規定による総務大臣の処分についての異議申立てに対する決定をしようとするときは、当該異議申立てをした者に対し、相当な期間を置いて予告した上、公開による意見の聴取を行わなければならない。

2  前項の予告においては、期日、場所及び事案の内容を示さなければならない。

3  第一項の意見の聴取に際しては、当該異議申立てをした者に対し、当該事案について証拠を提示し、意見を述べる機会を与えなければならない。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新