標準周波数業務 (Standard Frequency Service)

「科学、技術その他のために利用されることを目的として、一般的に受信されるように、明示された高い精度の特定の周波数の電波の発射を行う無線通信業務をいう。」(電波法施行規則第3条第1項第19号)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新