無線局運用規則第3条

(時計)
第三条  法第六十条の時計は、その時刻を毎日一回以上中央標準時又は協定世界時に照合しておかなければならない。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新