無線局運用規則90条の3

(デジタル選択呼出装置による緊急通報の告知等)
第九十条の三 デジタル選択呼出装置を施設している海岸局又は船舶局が緊急通報を送信しようとするときは、当該装置を使用して緊急通報の告知を行うものとする。
2 緊急通報の告知は、施行規則第三十六条の二第二項第一号に定める方法により行うものとする。
3 第一項の規定により緊急通報の告知を行つた無線局は、これに引き続いて、次に掲げる緊急信号を前置して緊急通報を送信するものとする。
一 狭帯域直接印刷電信装置による場合にあつては、「PAN PAN」
二 無線電話による場合にあつては、「パンパン」又は「緊急」の三回の反復
4 狭帯域直接印刷電信装置により緊急通報を送信するときは、前項第一号の緊急信号の次に自局の識別表示を前置しなければならない。
(平二郵令四九・追加、平一一郵令四〇・一部改正)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新