特定電子メール法第29条

送信者に関する情報の提供の求め)
第二十九条  総務大臣は、この法律の施行に必要な限度において、電気通信事業者その他の者であって、電子メールアドレス又は電気通信設備を識別するための文字、番号、記号その他の符号(特定電子メールの受信をする者が使用する通信端末機器の映像面に表示されたもの又は特定電子メールの送受信のために用いられたもののうち送信者に関するものに限る。)を使用する権利を付与したものから、当該権利を付与された者の氏名又は名称、住所その他の当該権利を付与された者を特定するために必要な情報の提供を求めることができる。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新