狭域通信システムの陸上移動局 (Land Mobile Station for DSRC System)

(1)狭域通信システムは、高度道路交通システム(ITS:Intelligent Transport System)の一つとして導入された有料道路自動料金システム(ETC:Electronic Toll Colection)に係る無線通信技術を応用し、有料道路自動料金収受のほか、駐車場管理や物流管理、ガソリンスタンド代金支払いなど様々な分野において利用可能である通信システムである。
(2)使用電波は、A1D又はG1D電波による5.815GHz,5.820GHz,5.825GHz,5.830GHz,5.835GHz,5.840GHz又は5.845GHzであり、空中線電力は、0.01ワット以下でなくてはならない。(電波法施行規則第6条第4項第7号)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新