異議申立て (Filing an Objection)

(電波法第83条)《第7章》
行政庁の違法又は不当な処分その他公権力の行使に不服がある場合に、当該行政庁に対してする不服申立ての一種をいう。一般には、行政不服審査法の定めるところによるが、電波法においては、その特例が定められている。即ち、同法第7章に「異議申立て及び訴訟」に関する規定があり、第83条は、「この法律又はこの法律に基づく命令の規定による総務大臣の処分についての異議申立ては、異議申立書正副二通を提出してしなければならない。」旨、規定してある。  総務大臣は、異議申立てがあったときは、却下する場合を除き、遅滞なく電波監理審議会の議に付さなければならないことになっており、審理を経た後電波監理審議会が議決した決定案に基づき決定を行う。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新