緊急通報(Emergency call)

 「緊急通報」とは、人命、財貨等が重大かつ急迫の危険に陥る恐れがある場合その他緊急の事態が発生し、又は発生する恐れがある場合等において行われる災害時優先通信の一つで、電気通信事業報告規則第7条の2において「電気通信番号規則別表第12号に掲げる緊急通報番号を使用した警察機関、海上保安機関及び消防機関への通報をいう。」とされている。この「緊急通報番号」は、緊急通報発信に係る端末設備等の場所の管轄ごとに、警察機関は110番、海上保安機関は118番、消防機関は119番となっている。(電気通信事業報告規則第7条の2)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新