航空用DME(DME:Distance Measuring Equipment) †

・「960MHzから1,215MHzまでの周波数の電波を使用し、航空機において、当該航空機からの地表の定点までの見通し距離を測定するための無線航行業務を行う設備をいう。」(電波法施行規則第2条第1項第51号)
・航空機に設置する機上DMEから質問信号を送信し、地表に設置する地上DME又は地上タカンから応答信号及び標識信号を機上で受信し、応答信号を受信するまでの時間によってその点までの距離を測定するものである。
 航空用DMEのうち精度の異なる2つの距離測定のモードを有するものを航空用DME/Pという。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新