船舶の無線局 (Radio Stations on Board Ship)

船舶に開設する無線局のうち、電気通信業務を行うことを目的とするもの以外のもの(実験等無線局及びアマチュア無線局を除く。)をいう。以下同じ。)であつて、船舶安全法 (昭和8年法律第11号)第29条ノ7 に規定する船舶に開設するもの(電波法第5条第2項第3号)
《参考》 「船舶に開設する無線局」の概念図

船舶に開設する無線局
船舶の無線局(法第5条第2項第3号)
地上波のみ実験試験局アマチュア無線局無線航行移動局(※1)遭難自動通報局(※2)船舶局(法第6条第3項)想定されない部分
遭難自動通報設備等船舶自動識別装置(AIS)
地上+衛星
衛星との中継のみ船舶自動識別装置(※3)インマルサット衛星
船舶地球局(法第6条第1項4号ロ)
電気通信業務を目的とするもの以外のもの電気通信業務を目的とするもの

※1 無線設備レーダーのみのもの
 2 無線設備が遭難自動通報設備のみのもの
 3 人工衛星局の中継によってのみ通信を行うもの
→(電波法第5条第2項第3号、船舶の無線局電波法第6条第1項4号ロ、船舶地球局電波法第6条第3項、船舶局)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新