裁定 (Award)

 電気通信事業法の第3章第2節(第128条~)では、認定電気通信事業者が、認定電気通信事業の用に供する線路を設置するため他人の土地等を利用することが必要かつ適当である場合における、土地等の使用権設定に関する土地等の所有者との協議の手続について規定している。
電気通信事業法第129条では、土地等の所有者との土地等の使用についての協議が調わないとき又は協議をすることができないときに、認定電気通信事業者が総務大臣の裁定を申請することができる旨規定しており、電気通信事業法第130条以下では、裁定の申請があった場合の手続きについて規定している。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新