親法人 (Parent Juridical Person)

 「親法人」について、会社法第879条第1項は、「法人が株式会社の総株主(株主総会において決議をすることができる事項の全部につき議決権を行使することができない株主を除く。)の議決権の過半数を有する場合には、当該法人(以下この条において「親法人」という。)」としており、登録認定機関の登録を申請した者(電気通信事業法第第87条)、登録証明機関の登録を申請した者(電波法第38条の3)及び登録周波数終了対策機関の登録を申請した者電波法第71条の3の2においてこの定義を用いて、子会社との役員の兼職等についての制限規(電気通信事業法第87条第1項第3号イ、電波法第38条の3第1項第3号イ、電波法第71条の3の2第4項第4号イ)定を置いている。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新