認定放送持株会社 (Certified Broadcasting Holding Company)

 「認定放送持株会社」とは、放送法第159条第1項の認定を受けた会社又は認定を受けて設立された会社をいう。(放送法第2条第27号)
 放送法第159条第1項では、放送持株会社の認定につき以下のように規定している。
「2以上の基幹放送事業者(当該2以上の基幹放送事業者に1以上の地上基幹放送の業務を行う者が含まれる場合に限る。)をその子会社とし、若しくはしようとする会社又は2以上の基幹放送事業者をその子会社とする会社を設立しようとする者は、総務大臣の認定を受けることができる。」
認定放送持株会社は、放送法第160条の規定により、次のいずれかに該当するときは、総務省令で定めるところにより、遅滞なく、その旨を総務大臣に届け出なければならない。
一 2以上の基幹放送事業者を子会社として保有することとなったとき(当該認定を受けた際現に2以上の基幹放送事業者を子会社として保有する場合を除く。)。
二 放送法第159条第3項第2号から第4号までに掲げる以下の事項に変更があったとき
・申請対象会社の名称及び住所並びに代表者の氏名
・申請対象会社の子会社である基幹放送事業者の名称及び住所並びに代表者の氏名
・その他総務省令で定める事項

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新