較正(Calibration) †

 無線設備の機器の指示や目盛は正確に保たれていなければならない。したがって、これらの機器の製造に当たっては、信頼できる標準器と比較して正確な指示、正しい目盛にしておく必要がある。一方、正確に作られた機器も、経年変化により精度が低下することがあるので、必要な精度の確保のため、定期的に標準器と比較しなければならない。
 このように標準器と比較して機器の指示や目盛を確認・修正することを「較正」という。(電波法第24条の2第4項第2号、測定器等の較正に関する規則第1条)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新