開示関係役務提供者 (Provider of Disclosure-related Service Providers)

「開示関係役務提供者」とは、特定電気通信の用に供される特定電気通信設備を用いる特定電気通信役務提供者をいう。(プロバイダ責任制限法第4条第1項(=特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律4条第1項))
ここでいう「特定電気通信」、「[[特定電気通信設備」及び「特定電気通信役務提供者」については、プロバイダ責任制限法第2条において次のように定義されている。
・「特定電気通信」とは、不特定の者によって受信されることを目的とする電気通信電気通信事業法第2条第1号 に規定する電気通信をいう。)の送信(公衆によって直接受信されることを目的とする電気通信の送信を除く。)をいう。
・「[[特定電気通信設備」とは、特定電気通信の用に供される電気通信設備電気通信事業法第2条第2号に規定する電気通信設備をいう。)をいう。
・「特定電気通信役務提供者」とは、特定電気通信設備を用いて他人の通信を媒介し、その他特定電気通信設備を他人の通信の用に供する者をいう。
なお、プロバイダ責任制限法第4条は、発信者情報の開示請求権、開示請求を受けた特定電気通信役務提供者の義務及び発信者情報の開示を受けた者の義務を定めている。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新