電気通信事業会計規則第4条

(会計原則)

 第四条  事業者は、次の各号に掲げる基準に従つてその会計を整理しなければならない。
 一  財政状態及び経営成績について、真実な内容を表示すること。
 二  すべての取引について、正規の簿記の原則に従つて、正確な会計帳簿を作成すること。
 三  会計方針を毎期継続して適用し、みだりにこれを変更しないこと。
 四  その他一般に公正妥当と認められる会計の原則に従うこと。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新