電気通信事業報告規則第2条の2

(一契約当たりの通信量等報告)
第二条の二  基地局を設置して三・九-四世代移動通信アクセスサービス又は第五世代移動通信アクセスサービスを提供する電気通信事業者は、様式第二十の二により、三・九-四世代移動通信アクセスサービス又は第五世代移動通信アクセスサービスに係る一契約当たりの一月に利用された通信量について、毎四半期経過後二月以内に、書面等により総務大臣に、それぞれ提出しなければならない。

2 前項に規定する電気通信事業者は、様式第二十の三により、三・九-四世代移動通信アクセスサービス又は第五世代移動通信アクセスサービスの料金に関する契約状況について、毎四半期経過後二月以内に、書面等により総務大臣に、それぞれ提出しなければならない。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新