電気通信事業法施行規則第27条の2の2

(内容、利用者の範囲等からみて利用者の利益に及ぼす影響が大きい電気通信役務を提供する電気通信事業者の指定等)
第二十七条の二の二  法第四十一条第三項 の規定による指定及びその解除は、告示によつてこれを行う。この場合において、総務大臣は、当該指定及びその解除を受けることとなる電気通信事業者にその旨を通知するものとする。

2  法第四十一条第三項 の総務省令で定める電気通信役務は、様式第四の表の一から三十三までに掲げる電気通信役務ごとに次の各号のいずれにも該当するものとする。
一  前年度末における利用者の数が百万以上であること。
二  電気通信役務の対価としての料金の支払を受けるものであること。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新