電気通信事業法第44条の4

(電気通信設備統括管理者等の義務)
第四十四条の四  電気通信設備統括管理者は、誠実にその職務を行わなければならない。

2  電気通信事業者は、電気通信役務の確実かつ安定的な提供の確保に関し、電気通信設備統括管理者のその職務を行う上での意見を尊重しなければならない。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新