電波暗室 (Radio Anechoic Chamber または Radio Dark Room)

 電波無反射室ともいわれ、部屋の全ての壁面・天井及び床に電波吸収材を装着し、この室内に置かれた被測定アンテナ等が外部からの電波の影響を受けることなく、室内の機器等の性能を測定できる。すなわち、室内のアンテナなどから出る電波が全て周囲に吸収されて反射しないため、自由空間に置かれた場合と同様の状態と見なし得る理想状態で測定できる特殊試験室である。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新