電波法施行規則第34条

第三十四条 法第三十九条第一項ただし書の規定により、船舶又は航空機が航行中であるため無線従事者の資格のない者が無線設備の操作を行う場合においては、その操作は、遭難通信緊急通信及び安全通信を行う場合に限る。この場合において、その船舶又は航空機が日本国内の目的地に到着したときは、速やかに一定の無線従事者を補充しなければならない。
(昭三三郵令二六・平二郵令一五・一部改正)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新