電波法施行規則第4条の3

周波数の表示
第四条の三  電波の周波数は、三、〇〇〇kHz以下のものはkHz、三、〇〇〇kHzをこえ三、〇〇〇MHz以下のものはMHz、三、〇〇〇MHzをこえ三、〇〇〇GHz以下のものはGHzで表示する。ただし、周波数の使用上特に必要がある場合は、この表示方法によらないことができる。
2  電波のスペクトルは、その周波数の範囲に応じ、次の表に掲げるように九の周波数帯に区分する。

周波数帯の周波数の範囲周波数帯の番号周波数帯の略称メートルによる区分
三kHzをこえ、三〇kHz以下VLFミリアメートル波
三〇kHzをこえ、三〇〇kHz以下LFキロメートル波
三〇〇kHzをこえ、三、〇〇〇kHz以下MFヘクトメートル波
三MHzをこえ、三〇MHz以下HFデカメートル波
三〇MHzをこえ、三〇〇MHz以下VHFメートル波
三〇〇MHzをこえ、三、〇〇〇MHz以下UHFデシメートル波
三GHzをこえ、三〇GHz以下10SHFセンチメートル波
三〇GHzをこえ、三〇〇GHz以下11EHFミリメートル波
三〇〇GHzをこえ、三、〇〇〇GHz(又は三THz)以下12  デシミリメートル波
トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新