電波法施行規則第7条

(免許等の有効期間)
第七条 法第十三条第一項の総務省令で定める免許の有効期間は、次の各号に掲げる無線局の種別に従い、それぞれ当該各号に定めるとおりとする。
一 地上基幹放送局(臨時目的放送を専ら行うものに限る。) 当該放送の目的を達成するために必要な期間
二 地上基幹放送試験局 二年
三 衛星基幹放送局(臨時目的放送を専ら行うものに限る。) 当該放送の目的を達成するために必要な期間
四 衛星基幹放送試験局 二年
五 特定実験試験局(総務大臣が公示する周波数、当該周波数の使用が可能な地域及び期間並びに空中線電力の範囲内で開設する実験試験局をいう。以下同じ。) 当該周波数の使用が可能な期間
六 実用化試験局 二年
七 その他の無線局 五年
(昭四六郵令三一・全改、昭五五郵令一二・昭五六郵令三八・昭六三郵令五四・平五郵令三二・平一〇郵令一八・平一二郵令六九・平一六総省令二七・平一七総省令八二・平一九総省令五八・平二〇総省令三二・平二三総省令六四・平二四総省令二三・平二四総省令一〇八・一部改正)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新