電波法第103条の5

(船舶又は航空機に開設した外国の無線局
第百三条の五  第二章及び第四章の規定は、船舶又は航空機に開設した外国の無線局には、適用しない。
2  前項の無線局は、次に掲げる通信を行う場合に限り、運用することができる。
一  第五十二条各号の通信
二  電気通信業務を行うことを目的とする無線局との間の通信
三  航行の安全に関する通信(前号に掲げるものを除く。)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新