電波法第104条の4

指定試験機関の処分に係る審査請求等)
第百四条の四  この法律の規定による指定試験機関の処分に不服がある者は、総務大臣に対し、審査請求をすることができる。
2  第八十五条から第九十六条までの規定は前項の規定による審査請求に、第九十六条の二から第九十九条までの規定は同項の処分についての訴訟に、それぞれ準用する。この場合において、第九十条第二項及び第九十六条の二中「総務大臣」とあるのは「指定試験機関」と、第九十条第二項中「所部の職員」とあるのは「役員又は職員」と、第九十六条の二中「異議申立てに対する決定」とあるのは「審査請求に対する裁決」と読み替えるものとする。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新