電波法第27条の9

(申請による周波数、指定無線局数等の変更)
第二十七条の九  総務大臣は、包括免許人が電波の型式、周波数、空中線電力、指定無線局数又は無線設備の設置場所とすることができる区域の指定の変更を申請した場合において、電波の能率的な利用の確保、混信の除去その他特に必要があると認めるときは、その指定を変更することができる。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新