音声信号 (Voice Signal)

一 「音声その他の音響に従って生ずる直接的の電気的変化であって、音声その他の音響を伝送するためのものをいう。」(電波法施行規則第2条第1項第83号)
二 一般に、可聴音は10数Hz~20kHzとされており、商用電話では、人の音声の大部分が含まれる300Hz~4kHzの帯域を伝送帯域としている。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新