音声周波多重電信 (Voice Frequency Multichannel Telegraphy)

「音声周波数帯域内において2以上の周波数偏位電信の通信路を構成する多重電信であって、副搬送波のそれぞれが独立して特定の通信路を構成するものをいう。」(電波法施行規則第2条第1項第48号)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新