PHS(Personal Handy Phone System:簡易型携帯電話システム)

PHSは、通話品質、秘話性に優れたデジタル方式コードレス電話の子機を屋外でも利用できるようにした携帯電話システムで、コードレス電話の子機を携帯電話として、市内(ビジネス街、繁華街、地下街等)に設置された無線基地局を介し、街路からの通話あるいは携帯データ端末による通信ができる。  
PHSは、現在のデジタル携帯電話に比べ約3倍の32kbpsの伝送容量であるため通話品質が良く、データ伝送機能は飛躍的に高まり、パソコンと接続したデータの授受ができるなどの特徴があるが、携帯・自動車電話よりも基地局の通達範囲(セル)が狭く、基地局間のハンドオーバ機能が弱いため、高速の乗り物からの利用はできないなどの難点はある。各種利用料金が安価(現行の携帯・自動車電話の1/2~1/5程度)なこと及び本システムの海外への普及(国際標準化)の努力から、端末機も低価格化が進み、急速に普及した。(電波法施行規則第6条第6号、無線設備規則第49条の8の3

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新