SHFテレビジョン放送 (Super High Frequency Television Broadcasting)

「受信障害対策用SHFテレビジョン放送局の免許方針」(昭和52.6.27)に基づいて置局される放送局をいう。  
この免許方針において定められている置局の条件等は、次のとおりとなっている。

  • SHFテレビジョン放送局の開設の地域的条件は、高層建築物等によるテレビジョン放送の受信障害の生じている地域であって、SHF帯の周波数を使用することが適当なものであること。
  • 放送番組は、親局の番組をそのまま中継し、放送すること。
  • 周波数は、放送用周波数使用計画に掲げる周波数のうち、SHF帯のものを使用すること。
  • 空中線電力は、受信障害を効率的に解消するために必要なものとすること。
トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新