*短小垂直空中線に対する利得  (Gain Relative to a Short Vertical Antenna)[#fea32610]
「短小垂直空中線に対する利得」とは、基準空中線が、完全導体平面の上に置かれた、四分の一波長よりも非常に短い完全垂直空中線であるときの与えられた方向における空中線の利得をいう。(電波法施行規則第2条第77号)
トップ   一覧 単語検索 最終更新