*電気通信事業法施行規則第19条の6 [#j5056b94]
([[料金指数]]の算出方法) 
第十九条の六   法第二十一条第一項 の[[料金指数]]は、[[特定電気通信役務]] の種別ごとに、次の式により算出するものとする。
[[料金指数]]=(ΣPtiSi÷ΣPoiSi)×100
Ptiは、通信の距離及び速度その他の料金区分ごとの料金額
Poiは、法第三十三条第一項の規定により新たに指定された[[電気通信設備]]を用いて提供される[[特定電気通信役務]] に適用される最初の[[基準料金指数]]の適用の日の六月前における料金額でPtiに対応するもの
Siは、Ptiが適用される[[電気通信役務]]の基準年度における供給量
トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新